ご挨拶
経営理念
品質管理
社会貢献
グループニュース
明誠ニュース
採用情報
法人概要
パートナー紹介

ホーム明誠グループ概要明誠ニュース > 国際会計事務所ネットワークHLBInternationalへの加盟について

明誠ニュース

国際会計事務所ネットワークHLBInternationalへの加盟について

明誠監査法人(東京都中央区 代表 武田 剛)は、2月255日、独立した会計事務所の国際的なネットワークであHLBInternational(本部:英国 ロンドン 代表ロブ・トージャス/Rob Tautges、以下HLBI)への加盟契約を締結しました。

当法人は、約半年間に渡るHLBIとの交渉、監査業務の品質のレビューをクリア。同日、HLBI、Business Development Manegerである James Frost氏を迎え、当法人応接室にて、調印式を行いました。

写真1(調印式写真)

 

HLBIは世界100カ国以上、447の事務所をメンバ―ファームに持つ独立した会計事務所の国際的ネットワークです。世界監査基準の制定について提言を行う国際会計士連盟のForum of Firmsに加盟、Forum of Firms内では10位です。1969年に設立され、2009年には総収益17億7千万USドルを達成、国際会計事務所ネットワーク12位(総収益によるランキング)の規模を誇ります。北米を中心にヨーロッパ、アジア、オセアニア等世界各国での業務提供が特徴。当法人は日本における筆頭事務所として日本での業務の中心を担います。

この加盟の狙いは以下の3点です。

 

1.ブランド力の向上
2.海外での業務提供、会計の国際化への対応
3.サービスレベルと品質水準の向上

 

加盟により、当法人では、ウェブを通じてHLBIメンバーファームの豊富な監査マニュアル、監査ツールのほか、世界の監査事例、判断事例のデータベースを利用できるようになります。現在アジアを中心に行っている海外子会社の監査業務に、また、これから海外へと活動の幅を広げるクライアントのニーズに、監査法人としてより的確に応える体制の強化を構築します。

 

調印式後は、Frost氏と事務所近郊の会席料理店へ。

 

写真2(会食風景)

 

Frost氏によると、ロンドンでは、日本食店や寿司店が多く、人気があるのだとか。週に数回日本食を食べるというFrost氏も、初めてのふきのとうやタラの芽のてんぷらなど春の味覚を楽しんだ様子。世界同時経済不況後の英国と日本の状況や、両国の政治について、熱燗を酌み交わしながら意見交換を行いました。