『監査のためのデータ分析』発売

『監査のためのデータ分析』発売

2020年3月20日付けにて、『監査のためのデータ分析』が発売されました!
監査のためのデータ分析に最適のActiveDataの、理論と実践をわかりやすく解説しています。

ActiveDataとは
内部監査や不正検知等に威力を発揮する優れたデータ監査ツールです。
アドインソフトとしてExcelにエンジン部分を委ねているため、データ監査の基本的な機能を網羅しているにもかかわらず、価格が驚くほど安く、かつ使いやすいという特徴を持っています。
世界各国で導入実績があるデータ監査ツールであり、CFE(公認不正検査士)等のテキストでも大きく取り上げられているCAAT(コンピュータ利用監査技法)用ソフトウェアです。日本国内でも、大手電機機器メーカー、大手化学メーカー等の一般事業会社、教育機関、監査法人など、業種を問わず広く導入されています。

弊法人のグループ会社である明誠リサーチにて日本語版の販売を行っています。
詳しくは明誠リサーチのホームページ、またはActiveDataの商品サイトをご覧ください。
明誠リサーチHPはこちら ActiveData商品サイトはこちら

エクセルとActiveDataを用いて簡単にできるサンプルデータや解説動画が付いており、内部監査担当者、公認会計士必携のテキストとなっています。

是非お近くの書店にてお買い求めくださいませ。

定価:1,800円( 税抜 )
出版:総合法令出版

お問い合わせはこちら

お知らせカテゴリの最新記事