保証業務 コンサルティング IT 調査
ホーム業務内容コンサルティング > 内部監査サポート

コンサルティング

内部監査サポート

当法人では、内部監査サポートとして、内部監査支援と内部統制評価を実施しています。

内部監査支援

内部監査基準によれば、内部監査とは、組織体の経営目標の効果的な達成に役立つことを目的として、合法性と合理性の観点から公正かつ独立の立場で、経営諸活動の遂行状況を検討・評価し、これに基づいて意見を述べ、助言・勧告を行う監査業務、および特定の経営諸活動の支援を行う診断業務とあります。

当法人では、このような内部監査に対して、リスク・マネジメント、コントロールおよび組織体のガバナンス・プロセスの有効性について検討・評価し、その結果を報告し、その改善のための助言や支援を行います。

内部監査基準によれば、組織体がその経営目標を効果的に達成するためには、経営管理体制を確立し、事業活動の効率的推進を図る必要があります。また、組織体に所属する人々の規律保持と士気の高揚を促し、あわせて社会的な信頼性を確保していくことが必要となります。

当法人では、これらの状況を検討・評価し、必要に応じて、組織体の発展にとって最も有効な改善策を助言し、その実現を支援します。

内部監査基準によれば、組織体はその大規模化や活動範囲の分散化等の程度が大きくなるにしたがい、権限委譲に基づく分権管理の度合いが高くなります。この分権管理が組織体の目標達成に向けて効果的に行われるようにするためには、内部監査によるその検討・評価が一層必要となってきます。

当法人では、上場企業の監査をしている公認会計士が内部監査サポートに加わるため、大規模化か活動範囲の分散化に対応することが可能です。

当法人では、国際サポートチームがあるため、海外に子会社や支店がある場合にも対応可能となっております。

内部統制評価

内部統制評価では、全社的な内部統制の有効性の評価、業務プロセスに係る内部統制の有効性の評価及び経営者による内部統制の評価範囲に係る意思決定などを財務報告に係る内部統制基準・実施基準に照らして妥当かを評価します。

当法人が、実施する内部統制評価業務の特徴は、上場企業の内部統制監査を実施している公認会計士などが実施するため、高品質のものを提供することができます。また、システム監査の専門家が法人内にいるため、ITに関しても質の高いものを提供することが可能です。さらには、国際サポートチームが海外の子会社などに対しても実施することが可能となります。